~ 近鉄時代からの夢 バファローズ悲願の日本一へ ~

中嶋パ・リーグ オールスター2連勝

きのうは、北海道日本ハムの清宮のサヨナラホームランでパ・リーグが勝利したマイナビオールスターゲーム2022。オリックスからは得点圏の鬼と呼ばれる宗選手が同点タイムリーを放ち、敢闘選手賞を受賞し、吉田正尚選手が52日ぶりにレフトのポジションにつき後半戦への準備も万端。


DAZN


そしてきょうは、場所を愛媛の松山坊ちゃんスタジアムに場所を移しての第二戦。きょうはきのう登板のなかった山本由伸投手がパ・リーグの3番手として3回裏に登板。先頭巨人ウォーカーの打球を西武小深田が悪送球で先頭打者を許しますが、続く東京ヤクルトの山田哲人が初球を二塁フライ。


続く東京ヤクルトの村上にはライト前ヒットで1死1、2塁となりますが、阪神の佐藤輝を空振りの三振、阪神の大山をレフトフライに仕留め無得点に抑えました。1回14球1安打1奪三振無失点とさすが、日本のエース山本由伸というピッチングを見せてくれました。


きょうも2-1でパ・リーグが勝利を収めて、前年優勝監督の中嶋監督率いるパ・リーグオールスターが連勝。2夜連続の勝利監督インタビューでは、普段の公式戦では見せない饒舌インタビューを見せてくれました。中嶋監督のこの勝ち運を持ったまま、公式戦後半戦に突入していきたいところです。



前半戦終盤で、マッカーシー選手、平野佳寿投手、椋木投手と1軍のメンバーが新型コロナ陽性判定となったので、少し出遅れてしまうかもしまうので、ここは頭の痛いところかもしれませんが、ナカジマジックで乗り切って欲しいと思います。


足のケガが長引き万全の体制になかなかなれなかった吉田正尚選手は外野の守備に就く予行演習も出来ましたし、きのう2打数1安打、きょう1打数1安打と打撃は依然好調。首位を2.5ゲーム差としての後半戦を、不動の4番レフト吉田正尚選手を中心として打線が調子を上げることが出来れば、強力先発陣のオリックスが浮上できるチャンス大。連覇を目指してここからが本当の勝負です。


金曜日からはZOZOマリンで千葉ロッテとの3連戦でいよいよ勝負の後半戦が始まります。山岡投手、山本投手はこのオールスターで投げたので、この3連戦のローテーションがどうなるのかが楽しみですが、このスタートダッシュ後半戦のカギを握ると思うので、最低でもこの3連戦を勝ち越して5割を切らないように食らいついていきたいですね。



オールスターパ・リーグ連勝を喜ぶポンタ監督。この勢いで公式戦の連覇を目指しましょう。連勝の勝利の美スイーツは、成城石井の「卵たっぷりスフレプリン」です。


にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村 野球ブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村 ポンタ監督のバファローズブログ - にほんブログ村

  ランキングへの応援も、ポチッとお願いします。

最新情報をチェックしよう!