明日はホーム開幕戦

野球ファンにとって月曜日は、寂しいような、気が楽でいいような日ですよね。

あすはいよいよ、ホームグラウンドの京セラドームでの開幕戦で、エース金子千尋投手が予告先発されています。3連敗で帰って来たのではないので少し気は楽ですが、ホークス戦の3戦目の試合内容を思い出すと不安がいっぱい頭をよぎります。だからこそ、ここはエースがビシッと締めて欲しいと思うのですが、ここ一番の肝心な試合で勝てないエースと言うイメージもあるので、このイメージをまず取り払うためにも、ホーム開幕戦で勝つ事が金子投手自身にも、チームにとっても大きいと思っています。やなり優勝するためには、エースである金子投手の勝ち星が大きなポイントとなるはずですから。

打線も、吉田正尚選手、ロメロ選手、マレーロ選手の長距離砲にホームランも出ていますし、あとはここにT-岡田選手が加われば、かなりの怖い打線になると思います。そのためにも、1番宗選手、2番山足選手の出塁がキーとなります。地元京セラで若い1、2番が躍動して、長距離砲が爆発する試合を見たいものです。気がかりは救援投手陣、黒木投手、近藤投手、増井投手がまだ本来の調子ではない気がするんですよね。金子投手の完封勝利が一番の理想形ですが、7、8,9回をこの三人で抑え込むとこも見たいものです。オープン戦で見せたバントなしの機動力野球、昨年までの外角一辺倒リードからインコースをつく攻めの投球など、バファローズは変わったと言われるような野球を見たいですし、そういう采配を期待しています。

まだ調子の上がってこない一軍とは対照的に、今年はファームが頑張ってます!強いです!投手陣は山本投手や榊原投手のような若い生きのいい投手が育ってますし、打者では西村選手に注目しています。打てて守れる捕手として、伊藤選手、若月選手を脅かす存在になって欲しい。ここ近年のドラフトがかなりうまく行ってるおかげで、舞洲へファームの試合を見に行きたいと思うようになってます。田口監督頼みますよ。

あすは京セラドームへ出陣して、バファローズを応援してきます。平日ですが、ひとりでも多くのバファローズファンが京セラドームに訪れて、大きな声援で選手を乗せていきましょう。ファンの声援は大きな戦力となります。黒の軍団ロッテファンのまとまった迫力ある大声援に、地元で負けるわけにはいきません。野球も応援も負けへんで!

あすが楽しみなポンタ監督でした。
DSC_0795

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です