7回91球4安打4奪三振無四球1失点。エース金子千尋投手が完全復活です!

まさに、これがバファローズのエース金子千尋って感じの投球でした。コントロールに苦しんで明らかにイライラしてたり、テンポ悪く球数が多くなったり、らしくない投球が多かった今年の金子千尋投手ですが、きょうは初回アルモンテの犠牲フライで1点は取られましたが、7回までよく踏ん張ってくれました。しかし打線の援護がなく、今日もヤバいのかなと思って迎えた8回2死からきょうのドラマは始まりました。

簡単に2死となり、吉田正尚選手の同点ホームランに淡い期待を抱いていたのですが、相手投手の方が意識してくれて四球で出塁。同点のランナーが出ましたがなにせもう2アウト。しかし相手投手は、足のある代走の山足選手にも意識がかなり行ってたようで、ロメロ選手への投球が甘くなりロメロ選手がライト前ヒットで続いて、ランナーは1、3塁。続く小谷野選手が四球を選び満塁でT-岡田選手。

チャンスに弱い、満塁で打てない、ファンがよく見たT-岡田選手の光景。しかし、そういう場面で打つと、どの選手が打つよりファンが喜ぶのもT-岡田選手。そして今日は魅せてくれました。センター前逆転タイムリーヒット!そして今日も続く安達選手が2点タイムリー。森脇前監督の目の前で恩返ししましたね。2死からの猛攻は4点を奪いました。

こうなれば、こちらには山本投手、増井投手います。負けるわけがありません。ビシッと締めて3連勝で貯金1となりました。金子千尋投手はこれで2勝目。そしてきのう初安打を放った西村選手は初スタメン。1回四球で出塁後、いきなり初球から盗塁を決めました。このチャンスを掴めるのか、これも楽しみです。

きょうは、相手があの松坂。平成の怪物と言われた甲子園からプロでの全盛期を知ってる者としては、今日の好投は敵ですがなんか嬉しかったです。ソフトバンクで投げている姿は、故障のせいか昔のフォームではなく、すごく寂しさを覚えたので、今日のマウンドでの姿よかったです。

そんなマウンドの松坂を見ながら、優勝争いで満員の大阪ドームで、近鉄中村紀選手がライトスタンドへ放った逆転サヨナラ2ランを思い出していました。さぁ明日は西投手です。3タテいきましょう!

逆転勝ちはやっぱり気分がいいですね。ポンタ監督もガッツポーズです。
今日の勝利スイーツは、セブンイレブンの「こだわり卵のふんわり生どら焼き」です。
DSC_0730 (3)

DSC_0724 (8)
  
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村