ドラフト会議も日本シリーズも終わり、野球ファンにとって一番退屈な時期になりました。

特にオリックスなんかは、スポーツ紙にもネットニュースにも、ほとんど出てきません。逆を言うと選手にとって変なプレッシャーのないいい環境のチームだと思いますね。今FAで注目を浴びている西投手。西宮のチームが欲しくてたまらないようで4年20億とか言ってますが、5億の年俸なんてもらったらほんま20勝くらいせな認めてもらえんよ。故障や不調で勝ち星が増えなければ、手のひら返したような環境が待っていると思います。

だから私の個人的な意見として、「西くんあそこだけは止めとき。」って言いたいですね。きっとたくさんのチームが声をかけてくると思いますので、よく考えて答えを出して欲しいと思います。強力打線の常勝ソフトバンクなら15勝以上は上げそうな気がしますし、DeNAなら伊藤光捕手が待ってますし、出身の三重に近い中日や、何でも欲しがる読売などが名乗りを上げそうな感じでしょうか。残念ながら、オリックス残留だけはもうないんだろうなと思っています。あとは人的保証でいい選手がオリックスに来ることを願っています。

去る選手といえば、サトタツこと佐藤達也投手も現役を退かれました。どうやらファンフェスタで引退セレモニーが予定されてるようですが、スーツ姿ではなくユニフォーム姿で来て欲しいな。私は投げてるとこが見たかったので、見慣れた背番号15のサトタツとしての引退登板を願っていましたが、ファンフェスタでの発表があったのでオープン戦での登板はもうないと諦めました。今年の最終戦、投げるチャンスあったのにな。投げそうな気がしたのにな。もう一度見たかったマウンドでのサトタツ。今後はフロントに残るそうですが、今度は裏方としてチームを支えてください。そしていつか投手コーチとして、再びユニフォームを着てくれる時を待ってます。

ポンタ監督も退屈でダレ気味。ローソンの「イタリア栗のもっちりとした生どら焼」でも食べてシャキッとしてもらいましょう。
DSC_0088 (1)
DSC_0085 (1)
  
   👆よかったらひと押しお願いします。
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村