昨日、西村監督がユーティリティプレイヤーを育成する方針を示し、そしてきょう早速、山足選手が外野の練習を本格的にスタートしました。

山足選手は足もあり、右打ちも出来、パンチ力もある右打ちの選手ですので、出場機会を増やすためには、いい試みだと思いますが、まず不動のレギュラー選手を育てることの方が必要ではないでしょうか。ユーティリティプレイヤーと言えば聞こえはいいですが、器用貧乏で終わってしまう選手もいます。

今年で一番思ったのは、大城選手をどこで育てる気なのかわからない起用だったことです。内外野どこでも無難にこなせてしまうので、首脳陣にとっては都合のいい選手だとは思いますが、選手のためには果たしてそれでいいのか疑問です。セカンド、ショート、サード、センター、レフト。私はセカンドに入った時の守備が一番魅力かなと思ってます。

ドラフト2位の頓宮選手もサードをやらせるようですが、捕手としてはダメなんでしょうかね。長打力のある打てる捕手になる可能性があるのなら、無理にサード転向させなくてもいいのではないかと思います。コンバートしてすぐに試合に出られるとも思いませんから、若月捕手を成長させる意味でも、捕手としての力量を少し見てあげたい気もします。

日本シリーズも終わりました。このあとはFAです。西投手、金子投手、浅村選手らの動向が気になりますね。師と仰ぐ中島選手が退団したので、浅村選手もわからなくなりましたが、打点を挙げられる選手はノドから手が出るくらい、欲しい選手であることは間違いないと思います。

日本シリーズのパ・リーグ勝利を喜ぶポンタ監督。開幕から首位を譲らなかった西武の分まで頑張って日本一になったソフトバンクおめでとう!きょうはイオンで見つけた「チョコラータ ダンジュ」でパ・リーグの勝利を祝うとします。
DSC_0083 (3)
DSC_0095 (1)
  
   👆よかったらひと押しお願いします。
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 
にほんブログ村