きょうの本田仁海投手に関する2つの記事をご覧ください。

まず1社目
オリックスが本田仁海に戦力外通告 昨年ドラ4右腕に育成契約提示へ
わずか1年での異例の戦力外通告
オリックスは9日、昨年ドラフト4位で入団した本田仁海投手と来季の契約をを行わない旨を通告したことを発表した。9月に右肘手術を行った右腕に球団は育成選手契約を提示する予定。本田は昨年、星槎国際湘南高から初のドラフト指名選手としてオリックスにドラフト4位指名を受け入団。わずか1年での異例の戦力外通告となった。

そしてこちら、
オリックスは、昨年ドラフト4位の本田仁海投手(19)に来季の契約を結ばないことを通告した。本田は9月21日に右肘疲労骨折部の固定術を受けたばかりで、実戦登板までは時間がかかるとみられる。球団は本田の将来性を高く評価し、来年は治療に専念させる狙いで育成契約を結ぶ方針を固めている。


一番初めの記事は、ドラフト会議前だと言うのに、はっきり言って悪意を感じますね。これだけ読むと、昨年ドラフト指名した高校生をオリックスは1年で戦力外にした。二番目は、手術をして実戦登板まで時間がかかるので、将来性を高く評価しているので、治療に専念させるために育成契約を結ぶ。全く伝わり方が変わりますよね。

ドラフト前、スカウトの皆さんが全国を飛び回って最後の最後の詰めのこの時期に、もし一番目の記事をだけを読んだ高校の指導者の方はオリックスに不信感でしょう。スカウトの方の、この1年間の苦労を踏みにじるような記事です。こんな記事、球団はスカウトの皆さんのためにも抗議してもいいと思いますよ。

そして本田投手には、焦らず治療に専念して背番号を奪い返して欲しいと思います。
きょうはこの記事がどうも納得出来なかったので、これを書いてみました。

ポンタ監督、きょうはファミリーマートで見つけた新発売「ダブルクリームサンド(キャラメル&ホイップ)」を手にウキウキ。コーヒーと一緒にくつろぎのひと時とします。
DSC_0001 (1)
DSC_0005 (1)
  
   👆よかったらひと押しお願いします。
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村