新監督が西村さんに決まり、なんかガッカリムードがファンの間に広がってますが、Bクラスに低迷した福良オリックスのヘッドコーチをしてた事がマイナスのイメージに繋がっているだけで、現役時代に、阪急、オリックス、近鉄の在籍経験のない監督はコリンズ監督以来になり、実はみんなが待ち望んでいた外部招聘なんです。

ロッテに入団以来、選手、1軍コーチ、2軍コーチ、ヘッドコーチを経験し、そしてあのボビーバレンタインの後任監督として監督に就任。3位からCSを勝ち抜き日本シリーズに出場し、監督就任1年目で日本一になった史上9人目の監督さんで、正力松太郎賞も受賞しました。

現役時代の成績も、内外野でのベストナイン、ゴールデングラブ、4年連続盗塁王、パ・リーグ史上初の両打ち打者の首位打者で実績も申し分ありません。福良氏の陰で目立たなかったことですごく地味なイメージになっていて、失望感が広がっていますが、監督経験のなかった福良氏より、この監督経験を生かしてくれるかもしれません。そう思って、私は期待したいと思います。あの仰木さんも、近鉄の監督就任の時は地味な監督と言われましたが、実績を積み、後に仰木マジックと呼ばれる名将になりましたから。

しかし、この3年間ずっと低迷していたにも関わらず、監督はフロントへ、ヘッドコーチは監督へ、壊れた信号機と言われたサードコーチャーはヘッドコーチへと、みんな責任を取るどころかどう見てもご栄転。おまけにコーチ陣の大幅な入れ替えもないような雰囲気。最下位楽天は、2軍の監督、コーチ全員解任と言う荒療治に出たと言うのに、なんておめでたいチームでしょ。勝率5割すら達成したことない野球を継承しろとか、こんなおめでたいフロントを理解しろとか、ほんとに先が思いやられますが、FAでの補強、新外国人の補強、ドラフト会議での指名選手を見ながら、来季への球団の本気度を測ってみたいと思います。

「我らが願う 歓喜のときへ 導いてくれ 勝ち進め西村」
ロッテ時代、勝った試合でファンが大合唱していた西村ダンスの歌詞です。この思いはオリックスファンも同じです。もう、来シーズンは始まっています。来年こそは歓喜のときへ導いてくださいね!

シーズンも終わりくつろぐポンタ監督。イオンで見つけた「ベルギーショコラ」を食べて寝るとしますね。
シーズンオフも「ポンタ監督のバファローズブログ」よろしくお願いします。
DSC_0105 (4)
DSC_0106 (2)
 
   👆よかったらひと押しお願いします。
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村