2018年のオリックス・バファローズの公式戦全日程が終了しました。
65勝74敗5分けの4位。今年もまた残念ながらBクラスでした。

近鉄バファローズの頃は、今のようにパソコンで見れるなんてものもなかったので、本拠地での最終戦は順位が何位だろうが関係なく、バファローズの皆さんに1年の感謝を拍手で伝えたくて、無理やり時間を作ってでも球場へ足を運んだものでした。それくらい最終戦はファンにとっても大切な試合。きょうの京セラドームは小谷野選手の引退試合も重なり、今年の最終戦は西宮の虎チームの甲子園より観客数が多いという痛快な出来事になりました。

試合は敗れましたが、吉田正尚選手とそしてT-岡田選手のホームランが飛び出し、最終戦は満足な試合になりました。やっぱりT-岡田選手のホームランは美しいし、ファンの歓声がひときわ大きくなる。来年は、もっと思い切って振りまくって欲しい。下位打線なんて打つ打者ではないので、来季こそ不動のクリーンナップとして名前を連ねて欲しいです。きょうひとつ心残りだったのは、サトタツが見たかったなぁ。

そしてきょうは小谷野選手の引退試合。正直、西武に行くのだろうと思っていたので、バファローズを選んだときはほんとにびっくりしたし、勝負強い右打者の入団は心から歓迎でした。そして、きょうの日を迎えその小谷野選手を見る福良監督の涙。これまで、散々采配に悪口を言ってきた私ですが、福良監督が涙をぬぐう姿にもう涙腺決壊でした。

では、最後は感謝の言葉で「福良監督お疲れ様でした。」そして、西村ヘッドの新監督就任も発表されました。来季こそ、強いバファローズを観たいと思いますので。決まったからには西村監督頼みますよ!あとはコーチ陣の顔ぶれが気になりますが。選手の皆さんは、体のケアをしっかりと。来年こそ、いい夢見させてくださいね。

開幕前日の3月29日から始まった「ポンタ監督のバファローズブログ」たくさんの方に読んでいただけるようになり、本当に感謝の想いでいっぱいです。ありがとうございました。好き勝手書いていますので、気分を悪くされた方もいらっしゃるかと思いますが、寛大な心をお持ちの方々に恵まれて私は幸せです。シーズンオフも、細々書いていくつもりですので、引き続きよろしくお願い申し上げます。

読んでいただいた皆さん、今シーズン本当にありがとうございました。byポンタ監督

DSC_0101 (5)
DSC_0102 (4)
  
   👆よかったらひと押しお願いします。
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村