5回6安打6四球って何やっとんねん!と言うべきなのか、6安打6四球で2失点とはさすが!と言うべきなのか。

前回の投球で私は金子千尋投手をエースと呼ぶのを止める事にしたのですが、きょうも山崎捕手のサインにも首を振るケースが多く、リズムにも乗れず往年の金子千尋投手とは随分かけ離れた投球に、寂しさすら覚えながら見ていたのですが、大城選手の好プレーに助けられたのもありますが、なんだかんだ言っても何とか2失点に食い止めたのは、金子千尋の名前で投げ切った感じでしょうか。

そして、その金子投手の後を継いだ、BCリーグからNPBへ復活を果たした岩本投手の堂々としたピッチング。応援したくなりますね!解説の中沢氏も、この投手が何でクビになったのかって仰ってましたが、このチャンスを絶対に逃してなるものかと言う気迫は、他の投手とは比べ物にならない強いはずですので、その強い気持ちの籠った投球がこれからも楽しみです。この投球が続けば、勝ちパターンでの方程式の一角を担うかもしれませんね。今夜はNPB復帰後の初勝利と思ったんですけどね。

ここまでほんとによく頑張ってきた吉田一将投手が、アウトをひとつも取れずに降板の、夢にも思わないまさかの大乱調で逆転されてしまいました。これが楽天の勢いなのかもしれませんね。でも、これだけ投手陣が四死球を与えればこれくらい点を取られても仕方ないし、勝てるわけないか。

打つ方は、大城選手が打撃に自信を持ってきた感じですね。安定したバッティングを見せています、西野選手、伏見選手も好調をキープしてますし、少し下降線に見えた吉田正尚選手もきょうは2安打。とにかくチャンスをものにして疲れの見える投手陣を助けてやって欲しいものです。後半のチャンスを逃したのが響きました。でも結果的には、また早めの守備固めが裏目と出ましたね。9回ロメロがいたら。それにしても、則本を打ち崩した試合だけにもったいなかったですよね。

これでまた最下位楽天の足音がまた聞こえ始めました。でも日曜日勝っててよかったですよね。もし負けてたらきょうで10連敗ですよ。あすは、負けないアルバース投手の運とツキを信じて応援しましょう。

ガックリ肩を落とすポンタ監督。
夏にプシュ!っと言えば、一般的にはビールでも、ポンタ監督の場合はコーラです。きょうは岩本投手のNPB復帰後の初勝利のお祝いを、勝利の美コーラで皆さんと一緒に乾杯が出来ると思ったのですが、残念ながらヤケコーラに変わってしまいました。
DSCPDC_0003_BURST20180731222939221_COVER
  
  👆よかったらひと押しお願いします。
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村