連敗を8で止めて大阪へ帰って来れることになってほんとによかったよかった。

9連敗で大阪に帰っての楽天戦になるのとは大きな違いですから、きょうの1勝は大きいですね。ローチ投手の速いテンポの投球で6イニングを2失点終え、勝ち星はつきませんでしたが、今後のローテーション入りも確定するようなピッチングを見せてくれました。びっくりするような剛速球があるわけではありませんが、コントロールよく打たせて取るピッチングは、四球で崩れるタイプではなさそうですので、今後の登板でも期待したいと思います。右のローチ投手、左のアルバース投手と制球力の高い安定した両投手で後半戦を支えて欲しいものです。そしてこの両投手の投球を見て、若い投手は球速よりコントロールや打者とのタイミングの重要性を学んで欲しいと思います。

7回表のチャンスを逃して嫌な感じだったのですが、その後を継いだ近藤投手が7回を簡単に3人で抑えたことが今日の勝因ではないでしょうか。8回の吉田一将投手も、松本、近藤への連続見逃し三振は圧巻の投球。特にあの巧打者近藤選手に1球もバットを振らせずに、見逃しの三振を奪ったのはお見事でした。

やはり四球は点に繋がる事が多いですね。大城選手が四球を選び、西野選手がバントを2球失敗した後の球を2塁打して結果オーライ。そしてロメロ選手のジャストミートしたタイムリーで勝ち越し、そして2盗、3盗と足も魅せてくれました。いつもは1点を取るのに苦労してますが、きょうの8回のような攻撃が出来れば、勝ち星も増えていくと思います。

そして9回は連敗中のうっ憤を晴らすかのような猛攻!気分良かったですね。福田選手の打球に力強さが出てきましたし、とどめを刺したロメロ選手の豪快な1発は、札幌ドームのファイターズファンを黙らせました。

きょうもし負けていたら、5回2アウトランナー無しからの勝ち越し点の場面、1塁が空いていたので無理に近藤と勝負する事なかったんちゃうの?とか、7回の2死2塁の場面、ここは若月選手に代打で勝負でしょとかになってたんでしょうけど、勝ったからきょうはいいとしましょう。

さぁ、大阪に帰って気合いを入れ直して、楽天には3タテするくらいの強い気持ちを持って戦って欲しいと思います。もう一度息を吹き返せ!甦れバファローズ!

久しぶりにバンザイをするポンタ監督。勝利の美スイーツは「こだわり粒あんのどら焼」です。
DSC_0028
  
  👆よかったらひと押しお願いします。
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村