無気力、無抵抗と言われても仕方ないような戦いぶりでの8連敗。そして自力優勝が消滅しました。

きょうは、時間帯が重なり、テレビでは、奈良大会の決勝、スマホでは東兵庫大会の決勝、そしてパソコンでは日本ハム対オリックスを同時に観る野球三昧になったのですが、白熱の決勝戦に比べ、一番つまらない試合をしてたのが、残念ながら我がバファローズ。おまえらヤル気あんのかぁ!ってヤジられても仕方ないような凡戦でした。フェンス際のファールフライをフェンスを怖がることもなく飛びついて取った日本ハム近藤の気迫あふれるプレーに敵ながら思わず拍手しました。これではあしたもヤバそうですし、その後の楽天戦がものすごく心配になって来ました。きょうも楽天はソフトバンクに快勝してゲーム差はまた縮まっています。このままでは、ほんまに最下位転落の可能性が出てきましたね。

左右にこだわる打線。バントにこだわる。100球降板にこだわる。僅差の試合でもない試合でも山本投手や増井投手にこだわる。若月選手と小島選手にこだわる。伊藤選手、武田選手は意地でも使わない。負けてる試合にも吉田一将投手や近藤投手を登板させる。コロコロ変えるスタメン。軽視する外野守備。選手を器用貧乏にするユーティリティー化。活躍した旬の選手を起用しない。そして就任以来ずっとBクラス。もうファンの我慢も限界でしょ。

さすがには、今年の留任はないですよね。でも、次が田口監督でほんまに大丈夫なんでしょうか?もうOBにこだわることなく、コーチ陣を一新して、むしろ他球団の血を入れ、優勝経験のある名参謀をヘッドコーチで就任させないと、何も変わらないような気がしてなりません。ほんとは、優勝経験のある大物監督を就任させて、田口氏を1軍コーチで采配を勉強させてからでもいいのではないかと思います。

偶然かもしれませんが、伊藤選手のトレードってチームのムードに影響があったのではないでしょうか。なんかあれ以来、覇気のない戦いに見えて仕方ありません。チームに勝っては欲しいですが、福良監督の留任は願わないので複雑なシーズンを送ってきましたが、自力優勝も消滅したことですし、もうほんまこの4年間の責任を取って、とっととお辞めください。誰も引き止めませんから。

元気を出してもらおうと和洋のスイーツを用意したのですが、負けた事より、あまりの不甲斐ない戦いにうなだれるポンタ監督。ファミリーマートの「こだわり粒あんの生ドラ焼」と「クリームたっぷり濃厚カスタードシュー」一気にどちらもヤケ食いかもしれませんね。
DSC_0034
DSC_0038
  
  👆よかったらひと押しお願いします。
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村